大阪の映像制作会社 DCT COMPANY

TOP > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

取得した個人情報は
このプライバシーポリシーに従って管理されます。

個人情報の定義
個人情報とは以下の内容を指します。
  • お名前、郵便番号、住所、電話番号、生年月日などの個人を「識別」することができる情報
  • ID、パスワード、メールアドレスなど個人別に付けられた番号、記号その他の符号
  • 当該情報だけでは識別できないが、 他の情報と照合することにより容易に個人を識別できる情報
個人情報の取得方法
個人情報の入手を適法かつ公正な手段によって行い、ご本人の意思に反する不正な方法により入手致しません。
また、WEBサイト上でクッキー及びIPアドレスの情報を利用する場合にはその目的と方法を開示してまいります。
個人情報の使用目的
弊社が取得した個人情報は、次の目的の為に利用させていただきます。
  • 弊社の新商品・サービス・キャンペーン・お客様プレゼントなどのご紹介
  • 公告、メンテナンス、重要なお知らせなどのご案内
  • お客様にとって有用と思われる情報をご紹介するためのメールマガジン・ダイレクトメール・FAXの配信・発送
第三者提供の制限
取得した個人情報をあらかじめご本人の同意を得ずに第三者に提供することはありません。 ただし、次の場合はこの限りではありません。
  • 法令に基づく手続きにより、裁判所や警察等の公的機関から照会を受けた場合
個人情報の訂正・削除方法
弊社は、お客様ご本人より個人情報の開示、訂正、利用停止、削除のご依頼があった場合、ご本人様であることを確認させていただいた上でお手続きをさせていただきます。
プライバシーポリシーの改訂
プライバシーポリシーは必要に応じて改訂することがあります。
その場合には、このページに掲載することによって告知するものとします。

社内一貫体制による迅速な制作

DCT Movieでは、企画・撮影・編集・運営すべてを社内スタッフが一貫体制でおこないます。
そのため、情報が外部に漏れることはなく安心してご依頼いただけます。
また、それぞれの専任担当者がお客様をサポートいたしますので、迅速で臨機応変なご対応が可能です。

一貫体制の図

社内一貫体制のメリット

1. すぐに専任の担当と連携
・・・時間のロスがない。
2. 意思の疎通が迅速
・・・細かいニュアンスが伝わる。
3. 社内で完結する
・・・情報流出がない。コスト削減につながる。

動画制作のコンセプト

動画制作のコンセプトイメージ

人の表情が芽生える瞬間を大切にしています。

笑顔になる瞬間や真剣な顔つきになる一瞬など、 そういった映像は自然とドラマが立ち上がり、見ている人を惹きつけれるものだと思います。

極端を表現したい

どこにでもある映像なんてありません。映るシーンや人が違えばそれは100パーセントオリジナル。ですが、表現はどうでしょう。表現には様々あり、立ち止まって考えてみる価値があります。見せ方や見え方を工夫するだけで心に残ったり、伝えたい情報を最短距離で伝えることだって出来るかもしれません。 シーンやジャンル問わずまずはご相談ください。